Ship

船乗りの生活|1日のスケジュールを公開

こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト@naosuke_shipです。

 

キリンくんA
キリンくんA
船乗りってどんな生活をしているの?
キリンくんB
キリンくんB
1日のスケジュールを教えて!

 

ー年の2/3を船の上で過ごす船乗り。今回は船乗りはどんな生活をしているのかについて共有したいと思います。

それではいきましょう!

※ここでは内航船に絞らせていただきます。外航船はまた違ったスタイルとなります。

◎内航船とは日本国内のみを航海する船のこと

◎外航船とは海外航路を航海する船のこと

船乗りの生活|1日のスケジュール

まず始めに航海中の航海士の仕事としてワッチ(見張り)というものがあり、3交代制で1人が4時間×2行います。

航海士A(ゼロヨン)
→0000〜0400 1200〜1600

航海士B(ヨンパー)
→0400〜0800 
1600〜2000

航海士C(パーゼロ)
→0800〜1200 
2000〜2400

ということになります。船によって固定ワッチ制変則ワッチ制というものがあり、固定ワッチは今の例通り乗船期間中ずっと担当ワッチの時間帯は変わりません。

それに対し、変則ワッチは出航時間、ワッチをとった時間などにより時間帯が変わります。悪い時間帯の時もあればいい時間帯の時もあるので、個人的には変則ワッチがおすすめです。

荷役あり

荷物を積んで翌日揚げ荷役がある時は忙しいです。

荷役あり時の1日のスケジュール|荷役+航海

◎8時荷役、2番目ワッチの場合

0600 起床|朝食
0645 荷役準備
0800 荷役開始
1200 荷役終了|昼食
1600 ワッチ開始
2000 ワッチ終了|夕食
自由時間|睡眠
0400 ワッチ開始
0700 荷役準備|朝食
0800 荷役開始

上記のようにワッチ終了前に荷役準備ががくることがあります。このような場合は、基本的にワッチは4時間交代ですが、3時間ちょいとっていれば次の人に交代となります。

荷役なし

揚げ荷役場所へ2日間ほどかかる場合(茨城から鹿児島など)は空き時間に船のメンテナンスをします。

荷役なし時の1日のスケジュール|航海のみ

◎2番目ワッチの場合

0330 起床
0400 ワッチ開始
0800 ワッチ終了|朝食
  サビ打ち、ペンキ塗り、ロープの手入れ
書類関係、船内清掃など
1200 昼食|自由時間
1600 ワッチ開始
2000 ワッチ終了|夕食
自由時間|睡眠
0400 ワッチ開始 
0800 ワッチ終了|朝食
メンテナンス|自由時間

メンテナンス等が終わればあとは自由時間なので趣味の世界に入ることができます。

船乗りの生活は意外と快適?!

テレビが見れる|ネットが使える

海上で携帯は普通に繋がります。

内航船は日本国内のみを航海する船なので、一部(空港近くや陸から8マイル以上離れた海域)を除いて陸が見えていれば大体繋がります。

ちなみに最近の船には各部屋にテレビがあるのでDVDの視聴や録画もできます。

あわせて読みたい
船乗りのインターネット環境|海上で携帯は使えるの?By ナオマツモト ※ここでは内航船に絞らせていただきます。外航船はまた違ったスタイルとなります。...

乗船中も休日がある

乗船期間中は休みなしで働きづめ、と思っている方もいるかもしれませんが、乗船中にも7日〜10日に一度休みがあります。(※船による)

この休日でリフレッシュを行い、長い乗船期間を乗り越えていきます。

あわせて読みたい
船乗りの休日|乗船中に休みはあるの?こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持っ...

荷役の合間に買い物にいける

先ほどの休日以外にも陸に降りて買い物に行けるチャンスがあります。

それは荷役中です。基本的に荷役中は、2〜3人が常時荷役現場にいなければなりません。なので船長、機関長、一等航海士(荷役責任者)が船に残り、他の船員が船の食料買い出しに行きます。(499tの船舶の船員数は5〜6人)

あわせて読みたい
船乗りの食事|船上でどんなものを食べてるの?こんにちは!ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持っ...

大型船にはジムもある

船員の運動不足解消として、船内に筋トレルームがある船もあります。なぜだか乗船中はやることがないと不思議と身体を鍛えたくなります。

あわせて読みたい
船乗りの運動|船内ではどんなトレーニングが出来るの?こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 船乗りってなんだかムキ...

船乗りの生活まとめ|船内生活は快適になってきている!

  • 3食しっかりと栄養のある食事を摂れる
  • インターネットが使える
  • 乗船期間中にも休日がある

少しでも船内生活を快適にするために、現代人とって必要なインターネットを船で契約する船会社も出てきています。こういったように閉鎖空間での職場だからこそ、船内での娯楽や陸での休日がとても重要なんですね。

船乗りの生活のイメージを少しでもつかめていただけたら幸いです。

 

ではでは、ごきげんよー!!