Ship

船乗りの部屋|一人部屋?相部屋? 気になる室内を公開

こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト@naosuke_shipです。

 

キリンくんA
キリンくんA
船の部屋ってどんな感じ?
キリンくんB
キリンくんB
一人部屋?相部屋?

 

職場と家が一緒といわれる船乗り。船の上での唯一のプライベート空間は自室のみです。今回は船乗りの部屋について共有したいと思います。

それではいきましょう!

 

 

船乗りの部屋

よく船の部屋は相部屋?と聞かれるのですが、現在ほとんどの商船では個室です。2〜3畳と狭いですが、十分な空間です。

【部屋の設備】

  • 時計
  • テレビ
  • DVDプレイヤー
  • 冷蔵庫
  • 空調機
  • 椅子
  • ベッド
  • ベッド下収納
  • 本棚
  • クローゼット

身長が180以上ある人は少しきついかもしれません。部屋の高さもそうですし、何よりベッドで足を伸ばせるか伸ばせないかのギリギリラインです。

船乗りならではの部屋の工夫

机に滑り止めを敷く

船内は時化の時に備えていたるところに滑り止めシートが敷いてあります。これは自室の机も対象です。

絨毯を敷く

より快適に過ごすために、絨毯を敷いて部屋を土禁にしています。他にも壁紙を貼ったり、ポスターを貼ったりする人もいます(簡単に剥がれるタイプ)。

ベッドに安眠マットレス&枕

船乗りは不規則な生活なので、睡眠大事はとても大事です。少ない時間でもしっかりと休めるように寝具にこだわる人は多いです。

僕自身、テゥルースリーパーを使用していました。時化時でも体が揺れず、快適に眠れました。

船の部屋数

船にもよりますが、一般的な499tの船で船内の部屋数は6〜8部屋あります。つまり部屋数と同じ人数の乗組員であれば、毎乗船のたびに部屋を移動しなくてもいいということですね。

広さとしては船長室|機関長室が一番広く、一等航海士|一等機関士|二等航海士|二等機関士の順に部屋が小さくなっていきます。

部屋で出来る娯楽

ざっと自室で出来ることは下記のようなものです。

テレビ鑑賞|アニメ鑑賞|映画鑑賞|お笑い鑑賞|YouTube鑑賞|音楽を聴く|楽器|漫画|読書|資格勉強|英会話|外国語|投資|料理|コーヒー|カメラ|映像|ゲーム|ボードゲーム|PC|プログラミング|イラスト|デザイン|ブログ|SNS|プラモデル|ボトルシップ|トランプタワー|ハンドメイ|筋トレ|エクササイズ|ヨガ|アロマ|瞑想

船乗りは職人気質の傾向があるので、趣味もいつの間にか趣味の領域を超えて極めてしまうこともあります。船の機関士は仕事で溶接をすることが多く、空き時間に溶接の腕を磨き自室の棚を自作してしまう人もいます。

あわせて読みたい
船乗りの娯楽|船内生活を楽しむ秘訣こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 船の上には娯楽がない!...

船乗りの部屋まとめ

船内の設備は長い航海を耐え抜くために年々快適になって来ています。

職場と家が一緒だからこそ、自分なりに工夫して快適な空間を作ることが重要なんですね。

 

ではでは、ごきげんよー!!