Ship

船乗りの給料|年収はどのくらいなの?

こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト@naosuke_shipです。

近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持ってもらえ、こんな質問をよくいただきます。

 

キリンくんA
キリンくんA
船乗りってどのくらい給料をもらえるの?
キリンくんB
キリンくんB
特別な手当とかってあるの?

 

船乗りの魅力の1つ、それは給料の高さです。今回は気になる内航船の給料について答えたいと思います。

それではいきましょう!

 

※ここでは内航船に絞らせていただきます。外航船はまた違ったスタイルとなります。

◎内航船とは日本国内のみを航海する船のこと

◎外航船とは海外航路を航海する船のこと

 

船乗りの給料/年収

まず船乗りには船長から見習いまで様々な役職があります。

大きく分けて航海士、機関士に分かれ、一等航海士(機関士)、二等航海士(機関士)というような「○等航海士(機関士)」と呼ばれます。数字が小さくなるほど階級が上がっていき、それに伴い年収も上がっていきます。

「○等航海士(機関士)」という呼ばれ方は三等までです。四等というものはありません。三等よりも下の階級は次席三等航海士というような次席というものが前につきます。

役職別年収

◎それでは目安となる役職別の年収を見ていきましょう。

役職 年収
船長 1000万円以上
航海士 500〜800万円
機関長 800万円以上
機関士 500〜800万円
部員 350〜600万円

船乗り、なかなかの高収入ですね。

船長はその名の通り、船の最高責任者なのでやはり年収は高いです。続いて機関長、航海士/機関士と続いていきます。部員(見習い)でもなかなかの給料をもらえることがわかります。

 

キリンくんC
キリンくんC
船乗りすげぇ!

年齢別年収

続いて年齢別の年収を見ていきましょう。

年代 年収
20代 350〜600万円
30代 500〜800万円
40代 1000万以上

日本人の平均年収は30代で450万前後(2017)なのでやはり多いですね。

新卒航海士が初任給で30万円を超えることは決して珍しいことではありません。20代で年収800万円を超える船員もいます。

現在人材不足により、高齢者の船員は辞めようにも辞めれないので、若い世代に仕事を覚えてもらおうとしています。そのため努力次第ですが若いうちから船長/機関長になる事ができます。

なので、今が船乗りになるチャンスということでもあります。資格さえ持っていれば、学歴は関係ありませんので仕事ができれば破格の給料がもらえます。

 

キリンくんC
キリンくんC
船乗りすげぇ!

◎年代別平均年収はこちら

船乗りの給料+手当て

◎特殊な環境下で働く船乗りには給与にプラスして、さまざまな手当てがあります。

種類 説明
役職手当 正規の一等航海士や機関長の役職についているともらえる手当
代行手当 船長や機関長が休暇中の時、代わりにその役職やることでもらえる手当
航海手当 航海数によってもらえる手当
無事故手当 安全に一ヶ月航海したことによってもらえる手当
食事手当 食事を作るともらえる手当。朝、昼、夜と作った食事によって手当の金額が変わる
タンククリーニング手当 船倉(タンク)を掃除した時にもらえる手当。洗い方によって金額が変わる。
その他 その他船によって特別な手当あり

船によってですが、この他にもいろんな手当があります。

例えば、危険物積載船(ケミカルタンカー、LPG船など)はやはり危険物を取り扱うので多くの手当が出ます。ばら積み船でも次の荷物を積む時に、前荷の掃除などを行うことでもらえる手当もあります。

 

キリンくんC
キリンくんC
さらに手当まであるのか、船乗りすげぇ!

↓船乗りになるにはこちら

あわせて読みたい
船乗りになるには|無資格未経験でもなれる?こんにちは!ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持っ...

船乗りは休暇中も給料がもらえる?!

船乗りといっても会社員なので、もちろん休暇中も給料がもらえます

これも船会社によって異なりますが、休暇中もいつも通り100%もらえるところから、70%〜80%になるところもあります。ここは就職する前にしっかり確認しておくべき項目ですね。

↓船乗りの休暇の過ごし方はこちら

あわせて読みたい
船乗りの休暇|休暇中はどのように過ごしているの?こんにちは、ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持っ...

なぜ船乗りの給料が高いのか

船乗りの給料が高いのには、それだけの理由があります。

下記の項目が、船乗りとして働く上で理解しなければならない事です。

◎不規則な生活

◎拘束時間が長い

◎家に帰れない

◎危険が伴う

僕自身、船乗りとして働いていますが、普段の航海、荷役以外にも雑務が多すぎて睡眠時間がなかなか取れない時化の時は身体が休まらないなどはよくあります。

拘束時間の割には給料が安いという人もいます。船によっては時間外が100時間超えることもあります。見かけの給料はいいですが、時給換算したら、、なんて見方もあります。

そして船長はもちろん、船乗りは常に船のことを考えています。その中で上手くバランスをとって休息する事が必要となります。

 

キリンくんC
キリンくんC
なるほど、ちゃんと高いだけの理由があるのか!
あわせて読みたい
船乗りのメリット・デメリットこんにちは、ノマド航海士のナオマツモト(@naosuke_ship)です。 近頃、僕が航海士だと伝えると嬉しいことに船に興味を持っ...

船乗りの給料/年収まとめ

やはり船乗りはお金を稼げます。

そして船乗りは金遣いが荒いと言われる理由は、乗船期間中にお金を使う機会があまりなく、3ヶ月働いた分を休暇中に一気に使ってしまうからです。

海上で働くには体力と精神力が必要となりますが、高年収自然を相手に仕事をするというのはやりがいと、多くの魅力がありますね。

 

ではでは、ごきげんよー!!